2007年10月アーカイブ

シロス修道院合唱団

| コメント(0)

Rise Of The Tyrant/ARCH ENEMY@待望のARCH ENEMY(アーク・エネミー)の新譜。待望だったけど…けど…。詳しくは今度書く。▼Time Travelling Blues/ORANGE GOBLIN(オレンジ・ゴブリン)@なかなか良いドゥームメタル。最近はこの手の若干気だるい音楽が心地良い。CATHEDRALとか。▼グレゴリアン・チャント(グレゴリオ聖歌)@スペインの修道士合唱団が最初から最後までアカペラで歌ってるだけと言う本気の宗教音楽。もう何もかも忘れたい。▼超時空要塞マクロス・愛おぼえていますか。の古いDVD。「ガンダムは許せるけど、マクロスは(オタクっぽくて)許せない」と女子に評判(?)のアレ。ラストシーン見たさに、つい。▼ 中島らもの「異人伝」「砂をつかんで立ちあがれ」。脳をゆる~くさせたかったので。▼そういや、この前久々にカラオケ行ったら酒入ってないせいか酷く音痴でマイッタ。喉も適度に潰さないと駄目だ。リベンジに向けて練習すっか。▼仕事で激しくストレス溜り中。あまり書くと愚痴(弱音?)になるのでやめておこう。▼たかじんが言うところの軽いノイローゼです。▼合掌

ニイタカヤマノボレ(鳥肌実)

| コメント(0)

くたばれ○○○○お国の為に 鳥肌実
http://www.torihada.com/


時局講演会「奉納演説」。
前売り3,500円注文しておきました。

11月25日 大阪・松下IMPホールに観に行ってきますね。
チャリで行ってきますね。


合掌

ガンバリ特使

| コメント(0)

すごい名前やな、国連のガンバリ特使。頑張ってくれそうや。▼頑張り過ぎも頑張らなさ過ぎも良くないンですが。何でも中庸がエエとは言うものの人間そんな上手いこと出来てませんわな。飲みすぎて身体壊した私のように。(←えっ?)病気になりました。本格的な断酒2ヶ月目。▼家帰ったら仕事の事忘れたい一心で。とにかく、仕事には全く関係ない、日常にも関係ない本が読みたい!中島らもも、ボイラー技師のための技術本読んだりしたらしいからな。▼という訳で『深海生物ファイル』なる本を買ってきた。これは関係ない。マッタク関係ない。とにかく変な生物が満載。メガマウス。めっちゃ口でかい鮫やねん。フクロウナギとか何コレ。寝る前に読むと大変良い塩梅。今度詳しく書こうか。▼東北民謡+シンセサイザーの『姫神』のベストと『神々の詩』を立て続けに買ってしまった。神々の詩をエンドレスで聴き続けるとトリップしてしまうな。▼あと今更ながら『エニグマ』。グレゴリアン聴いてたので気にはなってたけども。▼重度のヘヴィメタルリスナーがいまやこんな状態。▼彼女様とお気に入りの焼き鳥屋行って晩飯食いました。焼き鳥屋なのに御飯物(巨大焼きおに)と野菜物のみを食す。ノンアルコールで。▼森羅万象。▼合掌

『「集団自決は日本軍が強制した」との記述は実態について誤解するおそれがある表現』として削除修正された事に反対する人たちの集会について、朝日新聞が【11万人】集結と虚偽の報道をした事でその後面白い展開が。

10月4日木曜日のテレビ朝日の報道ステーションにて、新しい歴史教科書を作る会のメンバーが文部科学省を訪れ実数は2万人(サンケイによると最大4万3000人だけど)と指摘したことに触れての古館と河野アナのやり取り。

古舘:仮に2万人だったとしても何がいけないんでしょうかね。
河野アナ:うーん(首をかしげる)。人数の問題なんですかね~。
古舘:いや、違うと思いますね。

おいおいおいおい。
そもそも11万人って言い出したのが朝日新聞でしょうが。
その嘘が暴かれると「人数の問題なんですかね」と開き直るってどういう事?

現に、ニューヨークタイムズでは下記のような報道に発展している。


■Yahoo!ニュース
県民大会参加者の怒り、政府の衝撃報道 NYタイムズ
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20071009-00000005-ryu-oki

<引用>
「従軍慰安婦問題では、アジア諸国が一斉に反発したが、今回の抗議集会に11万人以上の沖縄県民が参加したのは、右傾化が進む日本政府への怒りの表れ」との見方を示した。
</引用>

ですって。
右傾化してるんですって。
海外でも11万人という数字がクローズアップされつつ報道されてしまってますな。


南京大虐殺での30万人虐殺説と同じ展開ですな。
30万人も殺したはずがないと指摘されると、人数の問題ではない、と論点をスライドさせたのに何だか似てるな。
(人数の問題じゃなく、そもそも虐殺があったかなかったか議論が分かれてるけど)

従軍慰安婦(と戦後呼ばれるようになった人)問題でも、初めは「奴隷狩り的に日本軍に強制連行された」と非難していたくせに、どうやら強制連行の事実は無かったと判明してくると「強制性の在る無しが問題ではない」と論点をスライドさせたのにも似てますな。

こうやって嘘を書き散らかして、火のない所に火をつけて、海外にまで飛び火させて、右傾化右傾化と様々な事を国際問題に発展させてきたんですよ。
日本のマスコミが。

嘘のような本当の話。


合掌

産経VS朝日 沖縄県民大会編

| コメント(0)

朝日新聞の
『「醜くても真実知りたい」高校生も訴え 沖縄県民大会』
http://www.asahi.com/national/update/0930/TKY200709300001.html

という記事について。

教科書検定で『「集団自決は日本軍が強制した」との記述は実態について誤解するおそれがある表現』として削除修正された事に反対する人たちの集会なわけですが。


ここでは集団自決の強制あったかなかったか、検定の中身・是非については一切書きません。
(書きたいけど)
戦後の米軍による心理作戦、反日プロパガンダ、沖教組の反日教育なども一切横置いておきます。

で、冒頭の記事について産経新聞が次のような記事を書いてました。
http://sankei.jp.msn.com/life/education/071003/edc0710030254001-n1.htm

<引用>
▼貴紙は1面で「沖縄11万人抗議」と大見出しをとり、きのうも「県民大会に11万人が参加した」と書いておられます。でも、11万人は主催者発表の数字です。記者は何の疑問も持たなかったのでしょうか。

▼抄子は宜野湾市内にある会場を何度か訪ねていますが、会場の面積は約2万5000平方メートル、つまり160メートル四方に過ぎません。当日の航空写真を見ると空きスペースもあり、どう数えれば11万人にもなるのでしょう。

▼もったいぶってすみません。関係者によると、参加者は最大で4万3000人だそうです。

~中略~

▼主催者発表通りに集会の規模を2・5倍も誇大に報道する姿勢は、戦時中に大本営発表を垂れ流し続けた貴紙の過去とだぶってしまいます。
</引用>

ぷぷぷ。強烈なイヤミですな。
戦時中、戦争を煽った記事を書きまくったのが朝日新聞ですから。

で、今回も大本営発表どおり4万3000人を11万人と書いてた訳ですな。
この手の運動を大きく見せたい印象操作、つまり偏向報道の一種です。


そんなニュースの見方はいかがっすか?

合掌